マガジンのカバー画像

英語コース

8
英語コースの取り組みを紹介します。
運営しているクリエイター

記事一覧

五感楽習 異文化コミュニケーション

高校1年英語コースは「五感楽習 異文化コミュニケーション」を受講しました。タンザニア出身の留学生による英語でのプレゼンテーションを聞いた後、各国の民族衣装を試着。 昼食はイベント主催者カレーテリア沙羅の大重シェフのインドカレーをインドに行ったつもりで右手で食べました。鍋に沢山あったキーマカレーもインディカ米もナンも最後はすっからかんになりました。

スキ
3

シルクロードについて学ぶ~Global cultures~

高校1年生英語コースは、Global Culturesの授業で、シルクロードについて歴史など学んだあとに、教室をシルクロードにデザインし、英語で交易を体験しました。 値段交渉が得手不得手それぞれでしたが、儲かった人も損をした人も一緒に大笑いの1時間となりました。 英語を使って、異文化を体験できる英語コースの「Global Cultures」の授業。とてもいい経験になりました。

スキ
1

オンラインで文化交流~シンガポール~

1年英語コースは、シンガポールの学生さん達とオンラインで文化交流をしました。 浴衣で生け花の披露、書道、空手、折り紙、お母様手作りの和菓子、知育菓子など、それぞれ日本文化を紹介したり、学校生活に関するクイズを出したり、シンガポールの学校生活との共通点や相違点を発見したり、あっという間に時間が過ぎていました。シンガポールに行ってみたい、もっと英語を勉強して交流した方々に会いたい、などの感想があり、思い出に残る交流会となりました。 貴重な出会いに感謝したいと思います。

スキ
1

R4.07.10 「ラーマーヤナ」について学ぶ

英語コース高校1年生はGlobal culturesの授業で、古代インドで成立し、東南アジア一円にも浸透している叙事詩『ラーマーヤナ』について学びを深めました。 学びを深めた後は、自分たちで英語を使って、『ラーマーヤナ』の影絵劇を披露しました。 英語だけではなく、国際理解を学ぶことのできる英語コース。これからも多くの国々の文化や歴史、地理などを学んでいきます。

スキ
2

国際理解【日本文化プレゼン】(PBLフェスタ2022)

高校2年 英語コース PBLについて 高校2年英語コースは,ニュージーランド英語研修旅行でダーフィールド高校に短期留学した際,日本文化を紹介するプレゼンテーションを披露します(今年度,昨年度はコロナ禍の影響で短期留学は中止になりました)。日本文化の知識が全くない視聴者に,分かりやすくかつ興味を持ってもらえるように,スライドにまとめ,クイズや体験を通して視聴者参加型のプレゼンテーションを行います。 生徒の作品(発表動画)1 オープニング 2 自動販売機 3 和菓子 4

異文化を学ぶ~英語コース1年生~

英語コース1年生は鹿児島純心女子大学の先生をお招きし、異文化理解シミュレーション(アルバトロス)を体験しました。 文化の背景の異なる自分とは違った価値観を持つ人々を理解し、よりよい人間関係をつくるためのコミュニケーション能力を養いました。 この体験をすることで、言語の重要性に気付き、コミュニケーションの中の英語という言語の大切さを学びました。

先輩に学ぶ会③

英語コースの先輩のお話を紹介をします。NZ研修や国際理解、Global Culturesなど、他のコースにはない英語コース独自のカリキュラムで培った国際人として身に付けた力を生かし、将来の進む道を決めた英語コースの先輩方。英語コースならではの英語の勉強法なども交えて、お話してくださいました。 【英語コース】  まず初めに、定期考査についてお話します。定期テストの勉強はテスト期間だけするのでは手遅れになります。日頃の授業で先生方はテストのヒントをたくさん出してくださいます。毎

スキ
1

国際理解【日本文化プレゼンtoダーフィールド高校生】(PBLフェスタ2021)

高校2年 英語コース PBLについて高校2年英語コースは,ニュージーランド英語研修旅行でダーフィールド高校に短期留学した際,日本文化を紹介するプレゼンテーションを披露します。日本文化の知識が全くない視聴者に,分かりやすくかつ興味を持ってもらえるように,スライドにまとめ,クイズや体験を通して視聴者参加型のプレゼンテーションを行います。 代表作品(プレゼンスライド・スクリプト)1「Mizuhiki」 スクリプト 生徒の作品(プレゼンスライド)2「Gacha Gacha」

スキ
2