【学校長ブログ】朝礼おじゃましてます
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【学校長ブログ】朝礼おじゃましてます

  高校1年生の各クラスの朝礼におじゃましています。コロナ禍で顔を合わせる機会が減っているので、是非、正面から全員の顔を近くで見たいなと思いお願いしました。前もっていつどのクラスに行くか打ち合わせているので、「welcome to ・・・」 や 「ようこそ!」の板書と笑顔で迎えてくれます。うれしくてマスクの下で笑っています。私の話のテーマは「感情理解」。イエール大学の感情知能センターで開発された「ムードメーター」の表を参考に話をします。右脳で経験した多くの感情を言語化するといったもの。今の感情を単語にしてみる。 そんなに難しいものでなく実はとても簡単。1分もかかりません。そこから話を広げていきます。
 純心の朝礼は、いつもなら放送で流れる季節ごとの聖歌に声を合わせます。その後その日の聖書の個所を皆で読み(中1~高3まで同じ個所です)、読んだ聖書の個所に関連したお話を担任や担当者から聞きます。朝礼の時間は10分ですが意外に短くて連絡事項が多い日はすぐに終わってしまいます。しかし大事なことは、語り続けるということだと思います。耳にタコができるくらいに。あの手この手で語り続けたいと思います。