【学校長ブログ】 秋の夜長に読書を!
見出し画像

【学校長ブログ】 秋の夜長に読書を!

     読書週間、皆さんは今、何を読んでいますか? 先週私が読み終えた本は、『52ヘルツのクジラたち』(町田そのこ著)です。一気に読み終えました。愛(あい)と書いて(いとし)という少年の名前も印象的でした。最近「親ガチャ」という言葉を知ったばかりですが、関連することがこうやって繋がるのも不思議だなと思います。52ヘルツの声を聴くことができるようになりたいものです。「人というのは最初こそ貰う側だけれど、いずれは与える側にならないといけない。」という言葉が刺さりました。52ヘルツの声が気になる方、そうでない方も是非ご一読を。
 今読んでいる本は『逆ソクラテス』(伊坂幸太郎著)、いろいろな場面で「僕はそう思わない」と言えるとよいのになと思います。こちらも楽しみです。秋の夜長には読書を!