鹿児島純心女子中・高等学校

鹿児島純心女子中・高等学校

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

令和5年度入試 合格状況(3月31日現在)

※ 3月31日現在判明分の合格状況を掲載します。 【姉妹校】   鹿児島純心大学     看護栄養学部 5人     人間教育学部 4人   鹿児島純心女子短期大学     生活学科 4人     英語科 【国公立大学】   東京大学     文科Ⅱ類   鹿児島大学     歯学部     教育学部 3人     理学部      水産学部 2人     医・看護     医・理学療法    鳥取大学     工学部   高知大学     理工学部   山口東京理科大学  

    • 夢に向かってチャレンジ

      高校3年生の英語コースの生徒に中学2年生へお話をしてもらいました。 まず初めに、私のことを紹介します。 英語が好きだったので、英語コースを選択し、部活動は放送部に3年間所属していました。そして、今年の春から上智大学文学部フランス文学科に進学します。 私がどんな高校生活を3年間送ってきたか、 そして純心高校に入学した理由について、お伝えします。 まず1つ目の高校生活について、私がどのように高校の勉強に取り組んだか、お話します。 私が特に力を入れたのは、英語の勉強です。

      • 探究活動~3年間を振り返って~

        高校3年生が中学2年生へお話をしてくれました。 純心高校でどのような探究活動が行われているかご存じですか?探究活動とは自分の興味や関心に基づいて、社会や自然の中にある課題を見つけ、その解決策を考え、実践することを通して、自分の力を伸ばす活動です。純心では様々な探究活動が行われています。例えば、企業から出されたミッションにグループで取り組む企業探究やPBL(課題解決型学習)キャンプ、個人で自分のテーマに沿って調べる個人探究などがあります。私はこれらの探究活動に参加することで、

        • 【学校長ブログ】マザーテレサの言葉

          今日はこんなマザーの言葉が響きました。 今のような、開発の時代に人は皆急いでいて、 何かを追いかけているみたいで、 道端には競争に耐えられなかった人たちが倒れていくのです。 こういう人たちを、 私は大切にし、 こういう人たちに仕え、 世話したいと思っているのですマザーテレサ 春のように、あたたかい心遣いができる人になれますように。

        • 固定された記事

        令和5年度入試 合格状況(3月31日現在)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 英語コース
          鹿児島純心女子中・高等学校
        • 学校ブログ
          鹿児島純心女子中・高等学校
        • 選抜コース
          鹿児島純心女子中・高等学校
        • 心の花束
          鹿児島純心女子中・高等学校
        • 本科コース
          鹿児島純心女子中・高等学校
        • S特進コース
          鹿児島純心女子中・高等学校

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          高校2年本科コース「地域づくりアイデアコンテスト」発表会

          3月13日,高校2年本科コースによる「地域づくりアイデアコンテスト」発表会が行われました。 地元の課題・困りごとを発見し,その課題・困りごとに対する解決策を模索してきました。 その成果を,即興劇や実演・実験を交えて発表しました。 合同会社オフィスTARU代表の上水樽 文明さん,純心の卒業生である海老 春樹沙さんに評価いただきました。 発表を聴く姿勢も真剣。 地域について考える充実した時間になりました。 上水樽さん,海老さん,ありがとうございました。

          高校2年本科コース「地域づくりアイデアコンテスト」発表会

          合格者向けオープンスクール

          2月11日(日)、合格者を対象にオープンスクールを行いました。 実際参加してくれた中学生は生徒会の企画したアイスブレイキングで和気あいあいと楽しそうに過ごしていました。 また、高校1年生からの学校紹介や高校3年生からの今の想いを話をしてもらい、より具体的に高校生活をイメージできたのではないかと思います。 会全体を通して、アットホームな会で、企画した生徒たちも充実した1日になったようでした。 実際のお話をこちらをご覧ください↓ 高校1年生 S特進コース 高校1年生 選

          合格者向けオープンスクール

          アットホームは雰囲気と探究で学びを深める

          私が所属する選抜コースと学内寮の2つについてお話をさせていただきます。 まず選抜コースについて話をします。 選抜コースの特徴を簡潔にまとめると、こちらの2つが挙げられます。 1つ目は国公立大学を目指しているということ、 2つ目はPBLです。 特に2つ目に挙げたPBL、つまり探究活動が選抜コースの大きな特徴であり、魅力です。 みなさんはPBLを御存じでしょうか? PBLとはProject Based Learningの略で、日本語になおすと、課題解決型学習を表します。この学

          アットホームは雰囲気と探究で学びを深める

          お互いを高め合える良い環境

          今日は私が思うS特進コースのいいところについて話します。 まず私が一番に思うのがクラスの人数が少ないということです。今私のクラスは何と13人です。人数が少ないからこそ、みんなと仲良くでき、先生に質問がとてもしやすいです。中学校の頃は緊張してしまって質問もあまりできなかったのですが、授業の途中でも分からなくなったら質問できるというのがいいなと思います。クラスではお互いがお互いのことを尊重し合っていて楽な気持ちでいられます。クラスのみんなともたくさん話すことができて、私にとって

          お互いを高め合える良い環境

          個性を認め合い、尊重し合える環境で自分を高めます

          私が入学してから約1年間を通して感じたことをお話しさせていただきます。 まず、英語コースの仲間についてお話したいと思います。 英語コースにはいろいろな個性を持った人が多いです。ですが、その個性を否定することなくお互いが認めあい、尊重しあえることができています。 私は中学時代、なかなか自分の殻を破ることができず三年間過ごしてきました。純心中出身ではないという事もあり、高校生になるときも少し不安な気持ちのまま入学しました。しかし、その当初の自分の気持ちとは程遠いくらい今は自分

          個性を認め合い、尊重し合える環境で自分を高めます

          時間を有効活用して、「好き」なことにどんどんチャレンジ

          合格者対象オープンスクールで高校1年生がお話をしてくれました。 これから本科コースのいいところを紹介します。 本科コースは1番人数の多いコースで2クラスで編成されていて、たくさんの人と出会い、関わることができます。 まず、私が本科コースを選んだ一番の理由は、趣味の時間や部活の時間がたくさん取れるという点です。 私は趣味の映画を1年間で50本以上見ました。 私は今年約一年間在来馬に関するゼミに参加しました。在来馬とは日本に古くからいる日本固有の馬で、現在だんだん数を減らし

          時間を有効活用して、「好き」なことにどんどんチャレンジ

          高校3年生最後の探究「進路選択セミナー」

          3月8日,進路先が決定している高校3年生が高校生活最後の探究活動を行いました。 鹿児島県の企業6社から経営者や若手社員をお招きし,鹿児島県や企業の課題を知り,その解決策を探りました。 企業からの課題に対して,高校生の目線からアウトプット。 最後は各企業の担当者の方々や先生方,生徒同士でプレゼンを行いました。 地元鹿児島の良さや課題,鹿児島で活躍する方々の姿にリアルに触れることにより,多くのことを学ぶことができました。 キャッチワークかごしまの方々,各企業の方々,お忙しい中

          高校3年生最後の探究「進路選択セミナー」

          雨ニモマケズ・・・

          2月2日(金)、朝から雨が降る中、持久走大会を行いました。 ギリギリまで持久走大会ができるかどうか先生たちも話合いを重ね、雨雲レーダーを確認しながら、実施を決定。 スタートするころには雨も上がり、無事予定通り、スタートをすることができました。高校2年生→高校1年生→中学生の順でスタート。 桜島の大自然の中、元気に走り出しました。 中学生は3Km、高校生が5Kmの道を自分と闘いながら、走り続けます。 今年は耐寒訓練の前に、体育科の先生から持久走大会の意義を話をしてもらい

          【学校長ブログ】梅の香

          校長室の前の廊下は陽が差すと暖かい。温室のよう。 飾っていただいているのは梅の花。 N先生の家の庭に咲いた梅の花。たくさんいただいた。 ほのかに香りがする。この香りをどう表現したらよいか。 調べてみるとジャスミンに似た甘い香りとあった。 「馥郁(ふくいく)たる梅の香り」とも表現されるようである。 優しい香りがする。 (奥の緑の葉は、以前ブログに登場したパイナップル。水だけでしっかり育っている。これもN先生にいただいたもの) 新年を迎え、中学入試の頃にはテニスコート横には毎年鮮

          【学校長ブログ】梅の香

          耐寒訓練スタート

          桜島で行われる持久走大会に向けて、耐寒訓練が始まりました。 耐寒訓練は4年ぶり。 朝20分くらいを使って、中学生・高校1年生・2年生で校内を走ります。 もちろん先生方も。 自分との戦いです。 持久走大会に向けて、自分の走りを追究していきます。 また高校1年生では初めての持久走大会のため、ストリートビューでコースを確認しました。 生徒たちからは、「長ーい」、「きつそう」との本音が。 本番は中学生3.2Km、高校生5.2Km。 コースの至る所に先生方や保護者の皆様が立って

          【臨時】保健だより~持久走大会~

          【臨時】保健だより~持久走大会~