見出し画像

創造学習【マイプロジェクト】(PBLフェスタ2021)

高校2年 選抜コース

PBLについて

高校2年選抜コースでは,創造学習で,地域や社会の課題解決に向けて活動する「マイプロジェクト」を行っています。地域や社会の課題を発見・理解し,大学の論文などを調べたり社会の方々と対話したりしながら課題の原因を分析し,課題解決のために具体的なアクションを創造しました。このページでは,「マイプロジェクト」での活動成果を発表します。

今回,7つのプロジェクトが全国高校生マイプロジェクトアワード 九州summit(九州大会)に選出されました。

代表作品(動画)

1「若者推進R’sリメイクプロジェクト」
 服の過剰生産や廃棄の課題に目を向け,不要な服をリメイクすることで課題を共有・啓発するプロジェクト

生徒の作品(プレゼンスライド)

2「おふランドリー」
 日頃時間に追われ,疲れている社会人の方々を,時間を有効活用できるという点で身体的にも精神的も癒すためのプロジェクト

3「癒やしの自給自足 〜私だけの癒され方〜」
 コロナ禍で,忙しい毎日に疲れている人たちがもつ「変な疲労感」に対して,人それぞれの癒やしのあり方を紹介するプロジェクト

4「野菜に興味を持ってほしい! それだけでいいんだ!」
 子供達に好き嫌いせず野菜を美味しく食べて欲しいという思いから,野菜に興味を持ってもらうためのプロジェクト

5「パラ祭」
 パラスポーツの体験を通して,パラスポーツへの興味関心を高めたり,障がい者の方々の立場に立って考えたりすることで,差別や偏見をなくすプロジェクト

6「どうしても眠たくなっちゃうの!! 誰か私を目覚めさせて!」
 様々なアプローチから,どのように眠くなることなく授業を集中して受けることができるかを考え,解決するプロジェクト

7「ゲームで繋がろうプロジェクト」
 中高校生をターゲットに,アナログゲームを通して,人とコミュニケーションを取り合う大切さを再認識してもらい,SNSトラブル等の解消につなげるプロジェクト

8「選択は一度、後悔は一生 〜ありそうでなかった文理選択の授業〜」
 複数の理由を持ち,選択後の進路を見据えた文理選択をしてもらうことで,文理選択についての後悔をなくすためのワークショップを行うプロジェクト
 このプロジェクトは,マイプロジェクトアワード全国Summit(全国大会)の出場プロジェクトに選出されました。




8