新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

本科コースチャレンジキャンプ

3月12日(金)、高校1年生本科コースは本科コースチャレンジキャンプを行いました。
毎年、1泊2日で行っている本科コースチャレンジキャンプですが、今年は新型コロナウイルス感染症予防のため、1日のキャンプとなりました。
天候は残念ながら雨天。それでも元気に学校を出発します。今年のチャレンジキャンプの会場は鹿児島県青少年研修センター。そこで、野外炊飯と竹はし作りを行いました。

野外炊飯は定番のカレー。さすが女子高生です。食器を洗ったり、食材を切ったり、次から次に何をすべきか考え動いていました。しかし、火をつけるのはなかなか簡単にはいきません。センターの方々にアドバイスをいただきながら、火をつけ、薪をくべて、調理を行いました。本当にセンターの方々に感謝です。日ごろ、家ではIHコンロなどを使用して簡単に調理できますが、薪では時間がかかります。自分たちがどれだけ恵まれた環境で生活できているか改めて気づきました。そして、何と言ってもみんなで協力し、作ることが野外炊飯の醍醐味。みんなで作ったカレーがおいしかったと感想を書いてくれていました。

竹はし作りは自分と向き合う時間。みんな無心で竹はしを作っていました。90分という短い時間でしたが、1年間を振り返る貴重な時間になりました。

1年を締めくくるこの時期に本科コース1年生として、このキャンプに参加し、全員笑顔で最後の行事を終えることができたことが何よりの思い出になったようでした。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13