鹿児島純心女子中・高等学校
【学校長ブログ】化合物を求める
見出し画像

【学校長ブログ】化合物を求める

鹿児島純心女子中・高等学校

発想のもとは、個性である。
発想が扱うものは、周知、陳腐なものであってさしつかえない。そういうありふれた素材と素材とが思いもかけない結合、化合をおこして、新しい思考を生み出す。発想の妙はそこにありというわけである。
発想のおもしろさは、化合物のおもしろさである。元素をつくり出すことではない。              『思考の整理学』外山滋比古
 
 この文章、中2の化学学習後に読んだら面白いかもしれないと思いつつも中1の授業の後半に少し時間ができたので各自読んでもらい、思ったことや感じたことを簡単に書いてもらいました。言葉の意味が分からない。理解するために人に聞いたり、辞書で調べようと思う。それぞれの発想が最終的に思いがけない良い結果を生み出す、それを化合物として表しているように感じた。素材がたくさんあると発想も面白くなると思う。

 いろいろな感想が聞けました。
 グループで互いの思いをシェアしながら、日常生活に関連付けて考えることができるのではないかなと思っています。

期末テストが始まります。体調管理に気をつけながら頑張って欲しいです。


 

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!