卒業式
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

卒業式

鹿児島純心女子中・高等学校

3月1日、卒業式が行われました。今年もコロナウイルス感染症感染拡大防止のため、在校生の参加はなく、卒業生、保護者と教職員のみの卒業式となりました。

今年の卒業生は1年生の時に休校期間を経験し、そこからはコロナウイルス感染症の影響を受けつつの3年間になりました。そんな中でも、自分たちで何か楽しいことができないか、高校生活を充実することはできないか考え、それを実行に移した学年でもあります。

今年の卒業生が発案した純心独自の『純夏祭』はまさに、主体的な生徒たちの手によって作り上げられた行事で、多くの生徒たちを笑顔にする行事になりました。新たな純心の1ページを色濃く作り上げてくれました。

今後はそんな卒業生の作ってくれた伝統を後輩たちが引き継いでくれることを期待しています。

画像2

画像2

『卒業生答辞』の様子はこちらからご覧いただけます。

『魂ゆずり』の様子はこちらからご覧いただけます。

各クラスのクラスの黒板の様子です。式に参加できない高校2年生が心を込めて、描いてくれました。

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!