人にも喜んでもらえる女性を目指して
見出し画像

人にも喜んでもらえる女性を目指して

純夏祭(純心の文化祭)のボランティアタイムで作った新聞エコバッグと塗り絵用のイラストを鹿児島市社会福祉協議会に寄付しました。

塗り絵のクオリティに驚きの声が!

画像2

エコバッグは丈夫なので、色々な用途がありそうだと喜んでいただきました。

画像3

今回寄付したものは、これからボランティアセンターを通して利用者の方々のお役に立ちます。

「純心はボランティア推進校として頑張ってくれていますね。コロナの中でこんな活動をしてくれて嬉しい。推進校1位を目指して、頑張って!」とありがたいお言葉をいただきました。

画像4

画像1