【OG TALK】File3 在ロシア日本国大使館
見出し画像

【OG TALK】File3 在ロシア日本国大使館

在外公館派遣員としてモスクワにある日本大使館の広報文化部で働いています。日本の外交政策を発信したり、日本の伝統文化・ポップカルチャー等の紹介や日本語の普及活動などを行い、友好親善に努めています。

最初にロシアに興味を持ったのは高校1年生のとき。ロシア人の知り合いができたのがきっかけでした。ロシアについて調べるうちに、日本人が持つロシアに対するイメージとのギャップに面白さを感じて専門的に学びたくなりました。大学はロシア語学科に進学し、2度のロシア留学も経験。ロシアと密接に関わることができる仕事に就きたいという思いが現在に繋がっています。

今でこそ多くのロシア人との交流を楽しみ、仕事に喜びを感じていますが、高校時代に語学研修でホームスティ(ニュージーランド)した際は、英語を話すことが怖くて毎日大泣きしていました。チャンスを無駄にしてしまったと後悔しましたが、その経験を成長につなげようと苦手意識を持たずに積極的にチャレンジするうち、失敗を恐れるより人と関わることを楽しめるようになりました。純心での学びは勉強だけではなく、式典や体育祭を通してもあります。準備や後片付けなど自分に与えられた仕事はその大小や好き嫌いに関係なく使命感を持って気持ちよく取り組む姿勢もその一つです。そういう意識の持ち方を今も大切にしています。

今やりたいことがある人、やりたいことが見えなくて自信がない人、純心には親身に相談に乗り、的確にアドバイスして下さる先生方がいます。生徒同士のつながりが強く、良い刺激をもらえるのも少人数クラスの良いところです。楽しいことも苦しいことも、かけがえのない仲間と先生方といっしょに自分の成長につなげることができます。

私は外国語教育における言語教育に興味があり、大学で高等学校教諭1種免許状(ロシア語)を取得しました。より深く学びたいとの思いがあるのですが、今後は大学院への進学を検討しています。教育を通じて国際協力に携わることが将来の目標です。

山脇さん

【上智大学 外国語学部 卒業】

【平成26年度 旧選抜英語コース(現英語コース)卒業】