【学校長ブログ】九月の月訓は「信頼」
見出し画像

【学校長ブログ】九月の月訓は「信頼」

 人間関係の悩みを解決するためには、「国民的な少年漫画『ONE PIECE(ワンピース)』を読むのがいいという人がいます。ビジネスの場でも非常に役に立つそうです。その例に挙げられるのが、主人公ルフィの仲間のゾロとサンジ。この2人、実はオタクとヤンキーで犬猿の仲です。意見の対立があり共感し合えないことがある2人ですが、ルフィをはじめ他の仲間たちはこの2人を大切な仲間として認めています。お互いの良さを知り、信用して任せます。不足を補い合うこのとできる仲間です。

聖書に次のような個所があります。
「もはや、わたしはあなたがたを僕(しもべ)とは呼ばない。僕は主人が何をしているか知らないからである。わたしはあなたがたを友と呼ぶ。父から聞いたことをすべてあなたがたに知らせたからである。 あなたがたがわたしを選んだのではない。わたしがあなたがたを選んだ。あなたがたが出かけて行って実を結び、その実が残るようにと、また、わたしの名によって父に願うものは何でも与えられるようにと、わたしがあなたがたを任命したのである。 互いに愛し合いなさい。これがわたしの命令である。」ヨハネによる福音15章15節~17節

 主従関係でなく、私たちを友と呼び使命を与えて任せます。私たちは信頼されているのです。信頼関係が結ばれる源は、「無償の愛を受けた記憶」と言われます。受けたものをつないでいく使命を私たちは持っているのだなと思います。

*花はキバナコスモス