見出し画像

高校1年生から合格者のみなさんへ~『本科コース』編~

先日の合格者向けオープンスクールで高校1年生がそれぞれのコースについて話してくれました。その時のお話の内容を紹介します。

私が1年間、本科コースで得た経験や本科コースの魅力を話していきたいと思います。よろしくお願いします。
まず本科コースの魅力として思いついたのは、「部活動と勉強を両立しやすい」という点です。本科コースは他のコースとは違い、1週間の間で木曜日と金曜日は6時間、土曜日は3時間授業となっており、他のコースと比べて3時間少ないことになります。そのため、部活動にはより一層力を注ぐことができ、私のクラスメイトも全国大会や九州大会レベルの強さを誇るテニス部や新体操部、文化系では放送部などで活躍しています。なので、「部活動と勉強を両立させる」という面ではとても良いコースであると思います。
次に自分の好きな分野がより楽しめるという点です。今現在、進路を決めている中で私の知っている限り、クラスメイトの中に同じ進路を希望している人はいないと思います。そのくらい好きな分野や知りたい科目は一人ひとり違うと思います。そんな中で唯一本科コースだけ2、3年時に芸術選択ができる時間が長いので、自分の好きな分野がより楽しめるのではないかなと思いますし、好きな分野を学ぶことで将来就きたい職業やなりたい自分が見つかっていくのではないかなと思います。
最後に、暖かい人が多くいるという点です。この言葉だけ聞くと薄っぺらく聞こえてしまうかもしれませんが、私が純心中学校出身の生徒や先生方に色々なことを教わったのも事実です。その中でも純心中学校出身の生徒がいるというのは本科コースに限ったことではないと思いますが、この学校やクラスにとってとても大きな強みだと思います。私のように高校から入った人は、慣れない中で不安や悩みもあると思うので大変だと思いますが、そんなときにアドバイスをくれたり、教えてくれる人がいるのはとても大切なことだと思うので、もし本科コースに入学すると考えている人がいらっしゃるなら、本科コースは自分の時間を自分の好きな科目や分野にたくさん使えるコースだと思うので、是非人に頼ったり、教えてくもらいながら、新しい自分を見つけてください。みなさんと4月におあいできることを楽しみにしています。

1