マガジンのカバー画像

学校ブログ

127
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

令和4年度入試 合格状況(3月30日現在)

※ 3月30日現在判明分の合格状況を掲載します。 【姉妹校】   鹿児島純心女子大学     看護栄養学部 3名     人間教育学部 6名   鹿児島純心女子短期大学     生活学科 8名     英語科 【国公立大学】   鹿児島大学     法文学部 2名     教育学部      理学部  2名      工学部  2名     農学部     医・看護  お茶の水女子大学     文教育   大阪大学     医・看護    九州大学     医・看護    長

スキ
6

R4.06.24「中学 スケッチ大会授賞式」

昼休みに校長室でスケッチ大会の受賞式が行われました。 各学年一位に当たる金賞の生徒たちです。 さすが一位。絵本にあってもおかしくないような美しさです。 惜しくも銀賞だった生徒たちの絵も素晴らしいです。校長室前廊下に掲示されていますので、多くの方に見ていただきたいです。 また、佐土原先生は素敵なアジサイを描き、「アジなアジサイで賞」を受賞、 校長先生は桜島を背景に白百合を描かれて「流石で賞」を受賞されました。 来年のスケッチ大会も素晴らしい作品に出会えそうで、今から楽

スキ
4

R4.06.06「聖母行列〜中学編〜」

3年ぶりの聖母行列。 中学生はだれも経験したことのない行事です。 みんなどんな行事なのか楽しみにしていました。 先週は花かんむりの完成に「カワイイ!」と歓声を上げた中学生3年生。 今日は行列の花まきにクギ付けの生徒たちでした。 中学1年生は聖母行列が終わった後の3時間目の授業で、「花かんむりをつけていいですよ。」と許可が出ると、喜んで花かんむりを付けながら授業を受けていました。その姿がとても微笑ましく思えました。 花まき娘は中学1年生。白いベールを被り一層可愛かったです。

スキ
5

R4.06.04 聖母月に世界平和を祈る~聖母行列~

カトリック教会では、五月を聖母マリアをたたえる「聖母月」としています。聖母マリアとはイエスの母のことです。純心では毎年5月になると、毎日聖堂で祈りを捧げます。 今年は学園全体で祈りを繋ぎ、祈りの輪を広げました。 そして、5月最後の土曜日には『聖母行列』が行われます。 3年ぶりの『聖母行列』に、生徒たちも神妙な面持ちでした。登校中の中学生の手には花かご用の花が見受けられます。 そして何より、今年はお天気も恵まれ、外で行うことができました。中高のみの聖母行列でしたが、一人

スキ
4

R4.06.03 「中学 スケッチ大会」

雨も懸念されたスケッチ大会。いい感じの天気になりました。 例年場所決めに時間がかかりますが、今年は早く決断する生徒たちが多かった様です。 友達と近くにいても、自分なりのこだわりで違う方向を向いていました。 それぞれ個性があって面白いな~と思いました。 色塗りは5時締め切りまで一生懸命頑張っていた生徒もいて、頼もしい限りです。 2年生も、3年生も昨年より上手になっており、1年の成長を感じました。

スキ
8

R4.06.01「中2 キャンプ!〜キャンプ場編〜」

霧島ふれあいセンターでの1泊2日のキャンプ! コロナのため宿泊を伴う行事はなかなか行えなかったことから、 中学2年生にとって、はじめての宿泊行事となりました。 今回の目玉は、何と言っても「ひとりテント」です。 安全に寝ることができる場所を確保するため、自分のテントを みんな必死に組み立てていました。 お楽しみの飯ごう炊飯。 おいしいカレーを目指して協力して取り組みました。 火をつけるためひたすら、うちわであおぐ姿も見られましたが、 少しずつコツをつかんだようです。 全てのグ

スキ
4

R4.05.28 新しい価値を見出す~本科コース2年生Startup Base U18~

高校2年生本科コースでは5月19日から5月20日に「Startup Base U18」を開催致しました。社会での「困り事」を探し出し、解決できる方法をグループで話し合っていくプログラムです。  1日目には株式会社カタリバの森先生から、今ある企業がどのように「新しい価値」を作り出してきたかを学んだ上で、自分達で作り出すアイデアを探究しました。  さらに社会人の方からのアドバイスをオンラインで受けて、自分達のアイデアが実現可能かどうか皆で考えました。 2日目にはグループでその

スキ
2

「 中2 キャンプ 〜霧島アートの森編〜 」

中学2年生の教育キャンプ、今年は3年ぶりに実施できました。 まずはじめに、「霧島アートの森」を訪れました。 気持ちの良い天気の中、アートに触れました。 今回は、「キャンプのしおり」の表紙に「霧島アートの森」で出会った風景や作品を、「鉛筆だけ」で描くという時間を設けました。 「天才です!わたし!」という生徒の笑顔の中、教員も参戦! 生徒たちに負けない力作を互いに鑑賞し合いました。 今月、スケッチ大会も行われます。 そこでも力作を見せてくれることを楽しみにしています!

スキ
1

「高校2年 遠足」

 4月27日(水),遠足が行われました。  雨天のため,高校2年生は知覧特攻平和会館での見学と,学校でのリクリエーションに変更になりました。  知覧特攻平和会館では,「命の尊さと親子の絆」をテーマにしたお話を伺い,施設を見学しました。  戦争の歴史から,平和について考える貴重な時間になりました。  学校に戻り,リクリエーションの時間。  クラス対抗長縄跳びと全員スプーンリレーで楽しい時間を過ごしました。

スキ
3

「高校1年 遠足」

 高校1年生も,入学してから3週間たった4月27日,遠足に行ってきました。  雨のため,残念ながら予定通りの日程ではありませんでしたが,加世田運動公園の体育館で,高校1年生恒例の「優勝木争奪綱引き大会」を実施し,その後吹上浜海浜公園へ移動しました。  「綱引き大会」で,歴史ある「優勝木」を手にしたのは4勝した1年1組でした。残念ながら,優勝を逃したクラスも,全員で力いっぱい綱を引いていました。最後にはリベンジマッチを1組に挑むクラスもありました。  吹上浜海浜公園では,霧雨が

スキ
2

「 中学 遠足 」

待ちに待った遠足!お天気には恵まれませんでしたが、クラスのみんなで楽しい時間を過ごしました。 中学では「いおワールド」へ! 「えさ」の時間に遭遇した生徒たちは、ジンベイザメ「ゆうゆう」のお食事風景を見ることができました。 水槽で優雅に泳ぐ魚たちを見て 「美味しそう…」という声が聞こえたのは、気のせいということにしたいと思います。 人気の「イルカショー」も見ることができて大満足の中学生たちでした。 学校に戻って昼食、そして各学年ごとにレクリエーションで親睦を深めました。

スキ
4

学びを深める

高校1年生は新入生オリエンテーションが終わり、高校での学びが始まっています。 「どんな授業なのかな?」 「高校での学習ってどんなことをするんだろう?」 生徒たちも新しい学びに興味津々です。 純心では「21世紀型教育」を実践しています。自ら課題を発見し、考え、お互いに学びを深め合っていきます。 今年度の年間目標は「広く深い世界と出会う~その瞬間その時に~」。今年1年、授業の中でも多くの新しい世界に出会ってほしいと思います。

スキ
2

「 中学生 対面式・生徒総会 」

中学1年生と上級生が初めて顔を合わせた「対面式」 1年生は緊張した面持ちで入場し、上級生はあたたかい拍手でお迎えしました。 続けて行われた「中学生徒総会」では、各クラスの目標が披露されました。 クラス全員の思いを込めたクラス目標には、それぞれ個性が見られます。 そして中学2・3年生が持ち寄った案をもとに、令和4年度の生徒会目標も決まりました。 「世界に目を向け未来を照らす 無数の星になろう」 決定した生徒会目標は、今年度の教育目標「広く深い世界と出会う〜その瞬間が

スキ
3

中学1〜3年生 コミュニケーション講座

新学期が始まって2週間。 新しい友達、先生、環境、不安なことがたくさんありますが、この「コミュニケーション講座」を受けると、勇気を持って1歩を始めることができるようになります。 中学1年生~3年生は、自分の気持ちを伝える「わたしメッセージ」や友達の話を聞く「能動的な聞き方」について学びました。 講座を受けた中学生の声 ・私は自分の感情を伝えられないタイプですが、学んだことを実践し、相手を尊重しながら、自分の意見を伝えられるようになっていきたいと思います。 ・新しいクラ

スキ
2