見出し画像

地域づくりアイデアコンテスト

鹿児島純心女子中・高等学校

高校2年生本科コースは地域アイデアコンテストを行いました。鹿児島の課題を見つけ、解決策をグループで考え、プレゼンテーションで発表します。

生徒たちのアイデアはさまざま。

協力できる方を募り、災害に苦しんでいる方々を助けるアプリ、

鹿児島でしかできない火山灰体験で汚れた身体に温泉をセット体験してもらうプログラム、

大島紬を肌で感じるプロジェクト、

高齢者の食を支えるプロジェクト、

竹をのりのケースにすることで、のりの無駄をなくすスティックのりの開発、

桜島の観光の活性化を目的としたプロジェクト、

テーマパークの来客者により鹿児島の魅力を伝える鹿児島PRプロジェクトなど、アイデアに満ち溢れていました。

生徒たちの故郷を大切に想う気持ち、なんとかしたいという気持ちが前面に出た熱気あふれた2時間となりました。

画像3

画像2

画像2

画像4

画像5

発表動画はPBLフェスタの記事に掲載されています。ぜひ御覧ください。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!